銀のさじ図書館 素敵な本との出会いをおてつだい…

「魔女の宅急便」の著者が贈る最新作!

作品紹介

  • この本を買う

ラスト ラン

著者:角野栄子
装画:杉基イクラ

  • 特集ページはこちら
  • あらすじ動画公開中!
あらすじ

74歳のイコさんがある日、バイク・ツーリングに出かける。目的地は5歳で死別した母の生家。手がかりは、母が12歳の時の古い写真。たどり着いたその家には不思議な少女が住んでいた。ふーちゃんと名乗るその子は、写真の少女そのもので……!

このページのトップへ

著者紹介

角野栄子

大学卒業後、出版社に勤務。25歳の時にブラジルに2年間滞在し、70年その体験をもとに描いたノンフィクション『ルイジンニョ少年、ブラジルをたずねて』で作家としてデビュー。以来第一線で活躍する。サンケイ児童出版文化賞、路傍の石文学賞、旺文社児童文学賞、野間児童文芸賞、小学館文学賞、IBBYオナーリスト文学賞など多数受賞。著作は150作以上。代表作「魔女の宅急便」シリーズが2009年6巻で完結した。2011年は作家デビュー40周年。

このページのトップへ

こちらもおすすめ

RDGレッドデータガール はじめてのお使い

著者:荻原規子
装画:酒井駒子

詳細ページはこちら

時計塔のある町

著者:藤江じゅん
装画:佐竹美保

詳細ページはこちら