銀のさじ図書館 素敵な本との出会いをおてつだい…

妹を救うため、少年・孝の冒険の旅がはじまる!!

作品紹介

この本を買う立ち読みはこちらご感想はこちら

時計塔のある町

著者:藤江じゅん
装画:佐竹美保

  • あらすじ
  • 登場人物紹介
  • 著者紹介
  • イラストレーター紹介
  • 担当からのメッセージ

夏休みのある日、妹・麻由美と上野の博物館に出かけた小5の孝は、帰りの地下鉄で突然洪水に襲われ、気を失ってしまう。 目覚めるとそこは、日本によく似た、不思議な別世界の町。 しかも麻由美が、恐ろしい謎の巫女・迂渦夜姫にさらわれてしまった!  さらに孝も、特別な力をもつ〈金の馬の童子〉として、迂渦夜姫の手先に狙われることに。 孝は、ジュンスヰ印の竪琴の力を借り、町で出会った同い年の少年・マオと2人きりで、妹を助けに行こうとするのだが——!?

このページのトップへ

登場人物紹介

夏木孝(なつき たかし)
考古学に興味をもつ、小学5年生の男の子。

夏木麻由美(なつき まゆみ)
孝の2つ年下の妹。明るくてちょっと気が強い。

天海(あまみ)
孝を助けてくれた巫女(みこ)。優しく美しい女性。

真鳥(まとり)
天海の友人。ミミズクに化身する不思議な青年。

マオ
天海の弟。利発で快活な少年。孝と友達になる。

このページのトップへ

著者紹介

藤江じゅん

千葉県生まれ。第10回児童文学ファンタジー大賞奨励賞を受賞した「冬の龍」(福音館書店)で、 2006年デビュー。同作で第17回椋鳩十児童文学賞を受賞。

このページのトップへ

イラストレーター紹介

佐竹美保

富山県出身。数々の児童文学作品の表紙や挿絵を手がけ、SFやファンタジーの分野で活躍している。主な作品は「魔女の宅急便」、リンの谷のローワンシリーズ、「魔法使いハウルと火の悪魔」、「これは王国のかぎ」など多数。

このページのトップへ

担当からのメッセージ

ごく普通の男の子が、ある日突然別世界に飛ばされてしまったら……。 しかも妹が悪い人たちにさらわれて、自分はたった1人になってしまったとしたら……。 そんな恐ろしく心細い状況の中でも、本作の主人公・孝は決してくじけません。なんとか妹を助け出して、元の世界に戻ろうとします。 そして、そんな孝を一生懸命助けようとしてくれる、たくさんの人々との触れ合い……。 特に、町で出会った少年マオとは、時にケンカしたり、仲直りしたりしながら、たくさんの危機を一緒にくぐり抜け、冒険を続けていきます。 読むと勇気がわいてきて、友達っていいな、と心から思える作品です。 さらに、金と銀の童子の伝説、時計塔に住む古岩族の少女、ジュンスヰ印の玩具楽器、ミミズクに化身する青年、月読花の畑などなど、今まで見たことがないようなファンタジックな世界観も、大きな魅力となっています。ぜひ、この不思議な町に遊びに来てください!

このページのトップへ

こちらもおすすめ

碧空(へきくう)の果てに

著者:濱野京子
装画:丹地陽子

詳細ページはこちら

ぼくらの輪廻転生(りんねてんせい)

著者:さとうまきこ
装画:佐原ミズ

詳細ページはこちら