銀のさじ図書館 素敵な本との出会いをおてつだい…

絶滅危惧種に指定された少女!? 奇想天外ファンタジー!

作品紹介

この本を買う立ち読みはこちらご感想はこちら

碧空(へきくう)の果てに

著者:濱野京子
装画:丹地陽子

  • あらすじ
  • 登場人物紹介
  • 著者紹介
  • イラストレーター紹介
  • 担当からのメッセージ
  • 担当からのメッセージ

17歳のメイリン姫は、並はずれた大力の持ち主。心配した父は早く婿をとろうとするが、自分がもっと自由に生きられる場所を求め、男のふりをして国を飛び出す。たどり着いたのは賢者の国シーハン。そこで彼女は、足が不自由だが鋭い頭脳で国を守る、美貌の青年首長ターリと出会う。「わたしがあなたの『足』になります」孤独なターリのもとで、大力をかくし従者として仕えるメイリン。やがて心を通わせた二人は、シーハンの侵略を狙う大国アインスと対決することになる!

◆各氏推薦の注目作!!◆
「本物の恋も冒険も、真剣に生きる者しかつかむことはできない。メイリンが教えてくれた。なんて凛々しく芳しい物語だろう。」(あさのあつこ氏/作家)
「キリッと立った品格の高さ。ターリに腹黒いセリフを言わせるのがいい。恋愛をしながらも流されないメイリンの中に、女性の潔さ・りりしさを感じます。」(荻原規子氏/作家)

このページのトップへ

登場人物紹介

メイリン
美しく聡明な、ユイ国の姫。並はずれた大力の持ち主で、馬乗りの名手。

ターリ
シーハン公国の若き首長。カリスマ性にあふれるが、孤高を保ち人を近づけない。

フェイエ
シーハン公国の有力な貴族。メイリンに好意をもち、屋敷に逗留させる。

ロロ
フェイエの妹。メイリンに危機を救われる。活発で屈託のない少女。

このページのトップへ

著者紹介

濱野京子

熊本県生まれ、東京育ち。2006年、『天下無敵のお嬢さま!』(フォア文庫/童心社)でデビュー。著書に『その角を曲がれば』『フュージョン』『レッドシャイン』(以上講談社)、『トーキョー・クロスロード』(ポプラ社)などがある。

直筆メッセージ

このページのトップへ

イラストレーター紹介

丹地陽子

三重県生まれ。東京芸術大学美術学部卒。児童書、海外ファンタジー、ミステリーなど、書籍の挿画を中心に幅広く活躍中。

このページのトップへ

担当からのメッセージ

中華風の架空世界を舞台に、年頃になると当然のように結婚を求められることに違和感を感じた姫君が、男装して国を飛び出し、見知らぬ国でひとり、自分の生きる道を探していくドラマチックな成長物語! 従者として仕えることになった若き首長との、ロマンチックな関係にも要注目です。

このページのトップへ

読者のメッセージ

荻原さんの推薦コメントにあった、「ターリの腹黒さ」ってなんだろう?と気になっていたのですが、読んでみて納得です…。でも、だからこそ、最後まで読むと、ターリの言葉の一つ一つが、「本当にかっこいいな」って思うようになりました。
(18歳、女性)

男装の少女、というところに惹かれて手に取ったのですが、メイリンとターリの関係がどう進展していくのか、ドキドキしながらあっという間に読んでしまいました。ファンタジーですが、ラブストーリーとしてもすごく楽しめる作品だと思います!
(32歳、女性)

このページのトップへ

こちらもおすすめ

ぼくらの輪廻転生(りんねてんせい)

著者:さとうまきこ
装画:佐原ミズ

詳細ページはこちら

夢見る水の王国 上

著者:寮美千子
装画:米増由香

詳細ページはこちら