銀のさじ図書館 素敵な本との出会いをおてつだい…

希望の子供たちが暗闇を照らす、光の王国物語!!

作品紹介

この本を買うご感想はこちら

黄金旋律
(おうごんせんりつ)
旅立ちの荒野(こうや)

著者:村山早紀
装画:片山若子

  • あらすじ
  • 登場人物紹介
  • 著者紹介
  • イラストレーター紹介
  • 担当からのメッセージ

医者を夢見る少年・臨(りん)は、数百年後の廃墟(はいきょ)と化した病院で目が覚めた。ファンタジーの世界に迷いこんでしまったような未来に戸惑いながらも、優しい看護師ロボットたちと共に生活をはじめる。しかし人との触れあいを求め病院を飛び出した臨は、地図にない街に手紙を届ける野性的な少年・ソウタと、どこか優しさを感じさせる黒い翼のはえた猫のアルファに出会い…!?

このページのトップへ

登場人物紹介

臨(りん)
頭が良くクラスで人気者だけれども、どこか自分の居場所のなさを感じている14歳の少年。

ソウタ
生まれつき力持ちで、獣に姿を変える力を持つ少年。

アルファ
人の言葉を話すことの出来る、黒い翼の生えた猫。

このページのトップへ

著者紹介

村山早紀

1963年長崎県生まれ。『ちいさいえりちゃん』で毎日童話新人賞最優秀賞、第4回椋鳩十児童文学賞を受賞。『シェーラひめのぼうけん』シリーズ(童心社)、『ふしぎ探偵レミ』シリーズ(ポプラ社)、『コンビニたそがれ堂』(ジャイブ)など著作多数。

このページのトップへ

イラストレーター紹介

片山若子

福岡県在住。一般書・児童書・ミステリーなど、書籍の挿画を中心に活躍中。装画に『きまぐれロボット』(角川書店)、『秋期限定栗きんとん事件〈上・下〉』(東京創元社)など多数を手がけている。幅広い年齢に支持される新進気鋭のイラストレーター。

このページのトップへ

担当からのメッセージ

現代生まれの主人公が、勇気と夢と友情を武器に、荒廃した世界を変えていく子供たちの王国物語! 読んだら誰かに会いたくなる、本当の優しさと強さに溢れた名作です! 猫好きも必見!!

このページのトップへ

こちらもおすすめ

送(おく)り人(びと)の娘

著者:廣嶋玲子
装画:東逸子

詳細ページはこちら